寝たきり

常に寝床から起き上がることができない状態の方から介護支援があれば起きられる方まで曖昧な基準ではありますが、要介護認定を受ける際はどれだけ自力で生活できるかの「寝たきり度」を3分類に分けて判断します。